金曜日の22時枠のNHKドラマ(ドラマ10)が熱い!

 どうも、コロンボです。

 

 ここ何クールか、ドラマを観ていて思ったんですが、NHKの金曜日22時枠にやってるドラマ(ドラマ10)が面白い。

 

 2ルール前は『ハムラアキラ ~世界で最も不運な探偵~』

 シシド・カフカ演じる女探偵ハムラアキラが、クールにニヒルに、だけどちょっとドジに事件を解決していくドラマ。

www.nhk.or.jp

f:id:coffee-y:20201025150049j:plain

 

続いて放送されたのが、『ディア・ペイシェント ~絆のカルテ~』

 貫地谷しほり演ずる女医が、モンスター患者の田中哲司に付きまとわれていく、サスペンス的な要素も含んだ、医療ドラマ。

www.nhk.or.jp

f:id:coffee-y:20201025151221j:plain

 

 どちらのドラマも、しっかりと作りこまれていて、深みがあって、社会性のある濃い内容のドラマになっている。

 

 こんなドラマは、NHKでしか作られへんよなぁって感じのドラマだ。

 

 その前にやってた、アシガール(再放送)ももちろん面白かったな~(*^^*)

www.nhk.or.jp

f:id:coffee-y:20201025151823j:plain

 

 実を言うと、アシガールをずっと録画していて、その流れで金曜日22時のNHKドラマが自動的に録画されてたんですよね。

 

 で、この時間のドラマは面白いってなったわけです(^-^;

 

 で、いま(2020年10月)やっているのが、『タリオ 復讐代行の2人』です。

 復讐代行弁護士を名乗る白沢(浜辺美波)と詐欺師黒岩(岡田将生)がコンビを組んで、世の中の悪事に復讐していく、というドラマ。

www.nhk.jp

f:id:coffee-y:20201025153615j:plain

 

 これは、浜辺美波の役柄がとても面白くて、ほぼコメディーのような。

 それは、まるで、仲間由紀恵の「トリック」のような、というかところどころそっくりにも思えるくらい。

 

 トリックファンの私にとっては、それは最高のプレゼント的な事態なので、大歓迎です~

 

 ちなみにトリックの脚本メンバーだった蒔田光治さんがタリオの原案を担当しているようなので、納得です。

 

 どちらにしても、今後もNHKドラマ、金曜22時(ドラマ10)は注目ですね(*^^*)

 

  

※映画と本のブログもやってます。

 ↓  ↓

www.semimarucoffee-y.com

 

猫を棄てる 父親について語るとき

猫を棄てる 父親について語るとき

  • 作者:村上 春樹
  • 発売日: 2020/04/23
  • メディア: 単行本
 

 

ブロトピ:今日の雑談日記 ブロトピ:はてなブログの更新報告♪